0120-469-117
診療時間
9:00~12:00/14:00~18:00
土曜:17:00まで
休診日
水曜、日曜/祝日
24時間WEB予約

症例紹介 CASE

カテゴリー:

むし歯治療

むし歯治療

ブリッジ(Bridge)の症例

Before

After

主訴 歯を入れてほしい。
診断名 右上5と右下2の欠損
年齢・性別 55歳 女性
治療期間・回数 3回 2週間
治療方法 PFMを用いたブリッジによる欠損補綴治療
費用 110000円x6
むし歯治療

PFM(メタルボンド)の症例

Before

After

主訴 虫歯治療
診断名 C3+慢性潰瘍性歯髄炎
年齢・性別 25歳 男性
治療期間・回数 3週間 4回
治療方法 根管治療後、支台築造してPFM(メタルボンド)による審美補綴治療。
費用 110000円
むし歯治療審美歯科

PFM(メタルボンド)の症例

Before

After

主訴 差し歯の歯茎が気になる
診断名 マージン不適合による歯肉退縮
年齢・性別 41歳 女性
治療期間・回数 2週間 3回
治療方法 PFM(ポーセレンフューズドメタルクラウン メタルボンド)内面に金属(高カラット金合金)を使用したセラミッククラウンによる補綴治療
費用 TEK 2200円 PFM 110000円 

(注)現在は使用する金属の高騰によりPFMは165000円になります。(その代わりに以前は143000円で行なっていたオールセラミックの価格を110000円で行なっております)
デメリット・注意点 強い光やブラックライトが当たると内面の金合金が透けて見える。
むし歯治療審美歯科

セラミッククラウンの症例

Before

After

主訴 前歯の差し歯をやり直したい。
診断名 不良セラミッククラウン 二次カリエス
年齢・性別 35歳 男性
治療期間・回数 1ヶ月半 5回
治療方法 不良セラミッククラウンを3本を仮歯に変えて右上側切歯と犬歯はコンポジットレジン充填 3本は歯肉の回復をみながらメタルセラミッククラウンによる補綴治療
費用 メタルセラミッククラウン1本110000円x3
レジン充填は保険治療
備考 歯肉は正直に反応する。
不適合なクラウンでは炎症と歯肉退縮を引き起こすが適合及び形態の良いクラウン(仮歯であっても)に変えると炎症は消えて歯肉はクリーピングといって退縮していたものが元に戻る事がある。
今回も退縮、歯間乳頭も消失していたが、歯肉も綺麗に回復する事が出来た。
むし歯治療審美歯科

ダイレクトボンディングの症例(ステインの有無)

Before

After

主訴 虫歯を治したい
診断名 C2
年齢・性別 23歳 女性
治療期間・回数 一日 1回
治療方法 ダイレクトボンディングによる修復治療
費用 22000円
ページトップへ